ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

水鉢  







姉です。


それにしても暑い!。
今年の夏は、本当に暑いですね~。


毎日のように、
朝の天気予報で、
『今日は猛暑です。』って、
お天気お姉さんが言ってます。

今日は、・・・って、
今日もじゃね?。
連日、猛暑だわよ~。
朝から、テレビに向かって独り言。
変な人になってますね(苦笑)。

でも、本当に暑いんですもの。
台風や集中豪雨で、被害の出ている地域もあるようですが、
ワタシ達の住んでる大阪の南部では、
ここのところ、本当に雨が降らないですね~。
降っても、ほんの一瞬です。
何と言いますか・・・。
穏やか~にまんべんなく降ってくれたらいいのにね。
思うようにならないものですね。



玄関先に置いてる『メダカの水鉢』。
去年だったか、メダカが卵からふ化したんです。
ボウフラと間違うくらいに(笑)、
小さな赤ちゃんメダカだったのに、
すっかり大人のメダカになりました♪。

水鉢の水の温度が上がっても、
メダカは平気なんでしょうかね?。



201608241.jpg




この水鉢にはね、
『蜂』もよく来ています。
いつでも一匹。
同じ蜂かな。
出勤する時や、
帰宅した時によく見かけます。
水鉢のふちにとまって、
水を飲んでる?。
水浴びしてる?。
何をしてるのか確認出来てないのですけどね。
蜂ってお水を飲みますかね?。
水浴びしますかね?(笑)。


蜂も暑いから、
水辺によりたいのでしょうね。

20160824.jpg








category: ライフ

焼きおに 作ってます♪  




姉です。


米を食べましょう!。
『米を食べようキャンペーン』やってます(笑)。

いや、ほんの思いつきです。
何も考えずに、
朝はトーストとコーヒーのパン食でしたが、
お休みの朝に『焼きおにぎり』を作って食べたら、
何だか、美味しくってね~(自分で言うな~ですけど^^;)。


レシピは、クックパッドのこれ★を参考にしています。

自分のオーブンの皿に、
米3合がちょうどなので、
一回は、米3合で作っています。
それに合わせて、調味料は少し多目にしていますが、
割合は変えていません。
あ~、塩気が強いのが苦手なので、
お塩は入れていません。

後、オコワみたいなご飯が好きなので、
米3合にモチ米を大さじ2ぐらい入れています。
ご飯の美味しさが増すような気がします♪。


三角おにぎりが上手に作れないので、
焼きおにぎりの為に、おにぎりの型も買いました。


週末にたくさん作って、
冷凍しておきます。
先週末も作りましたよ~。
米6合分!。
お写真の×2です。


ちょっと小腹がすいた時に食べたり。
夏休みの娘のランチに登場したり。
時には朝ごはんに登場したり。


知らない間になくなって、
また、『焼きおに作ろ~』ってなるんです。



味つけしておにぎりにした状態。

20160822 (2)



オーブン余熱250度で、
表10分。
ひっくり返して、裏10分。

冷めたら、一個づつ冷凍します♪。


20160822 (1)



category:

『あんた誰?』なまなざし  






姉です。





前々からの約束で、
大阪市内に住む弟夫婦宅へお邪魔してきました。

父母も一緒にね。
弟夫婦に美味しいランチもご馳走になりましたよ♪。


大阪市内のタワーマンション。
ロビーはまるでホテルのフロントのようでした。
お隣さんは、若い中国人の夫婦で、
ご主人は日本語がすごく堪能だけど、
奥様の方は、さっぱりだと・・・。
笑顔と会釈のみのコミュニケーションだそうです。


窓からの眺めが良くてね。
『あのビルは★★ビルやで~』とか、
『●●ビルはこっちの方向や~』とか、
父が市内のビルの事をよく知ってるのにびっくりしました。
リタイアするまでは、毎日、市内まで仕事に出かけていたので、
当然と言えば当然かもしれませんが、
方向オンチと言いますか、
地図が苦手で、目的地にたどり着くのにナンギするワタシにとっては、
ちょい尊敬です。



弟の楽器
『コントラバス』と言うらしい。
大きなチェロみたいな感じ?。
身長180cm越えの弟の背丈より大きかったです。
よく見かけるギターには、
ネックの部分に突起がありますよね。
フレットと言うらしいですけど。
それが全然ありませんでした。
自分の指?手のひらのサイズ?を目安に弾くんですって。
何だか、難しそうですね。


20160820_144548.jpg



綺麗な装飾が、
とても気になりました。
模様の刻印みたいなもの。
キラキラしてました。

20160820_144420.jpg







『あんた、誰?』的なまなざしですね(笑)。


20160820.jpg


弟宅の『ミント』ちゃん♪。
もうすぐ一歳のロシアンブルーのニャンコです。
すごくシャイで、怖がりなんかな?。
恐る恐るワタシ達に近づいていました。

ニャンコのことは、よく分かりませんが、
おもしろい事をいろいろ聞きましたよ。
水道の蛇口をひねると、
流れている水をダイレクトに飲むらしいです。
ミントちゃんだけ?。
ニャンコの習性?。


ガサガサと人間にまとわりつかないし、
ワンワン吠えないし、
ワンコよりも、ニャンコの方が、
随分と静かですね(笑)。







category: ライフ

ラッチパイルで Olive(オリーブ)  を作ってみました。  




姉です。




プレゼントパターン Olive(オリーブ) ^^。
対象商品に、
ラッチパイルを追加しました。

ラッチパイルも、ポンチ生地と同様に、
テンションの高い生地ではありませんので、
縫製が容易です。


衿ぐりは、
伸びやすいところなので、
衿ぐりの見返しと身ごろの縫い合わせる部分に
伸び止めテープ(接着芯でも可)を貼ると、
衿ぐりが綺麗に仕上がります。


遊び心のある大きなドット柄のプリント生地を作った時に、
衿ぐりや袖ぐりに切り替え布のない、
模様がいかせるシンプルなノースリーブのトップスをおすすめしたいわっ♪。
衿ぐりや袖ぐりから下着がチラ見えしないモノ。
ピタッとしたシルエットじゃなくて、安心のフンワリシルエット。
大きくなったおしりに裾がひっかからない裾まわり。
まぁ~いろいろと考えたわけです。


Olive(オリーブ) のプレゼントを開始した当初、
プレゼントの対象商品は、
コーマポンチ ボウルドットのみでしたが、
無地ニットでもね~と、
パターンに合うニット生地を対象商品に追加したところです。


背高族(身長168cm)の自分用に作りました。
パターンのままだと、着丈がちょっと短いので、
身丈を8cm長くしましたよ。


ノースリーブは、カーディガンを羽織った時に、
袖がもたつかないので、合わせて着やすいですね。




20160817.jpg








category: ソーイング

『スリザリン!』 『グリフィンドール!』  





姉です。


お休み中に作ったもの。


いつも行くご近所のスーパーで、
同じ日に、同じ雰囲気の帽子をかぶってる方を、
三人も見かけました!。
『サファリハット♪』。
帽子は断然『キャップ派』なのですが、
サファリハットのお三方が、とても素敵だったので、
ワタシも『サファリハット♪』欲しいなぁ~と。
最初は、購入しようと、ネットで物色。
そしたらね、な~んと、
『サファリハットのフリーパターン』を見つけたんです。

★でぃあこすさん★
サファリハット以外にも、いろいろな帽子のパターンあります♪(ありがたや~)

使った生地は、
ツイル ビンテージワッシャー ダークオリーブ です。

カシメリングも付けました。
適当なコードがなかったので、
自宅にあったコーティングしてあるコットンのコードをとりあえず通してみました。
何となく、それっぽくなった感じ~。
でも、ちょっと違うね。
どんなコードを通したらいいんでしょうね。
ちょっと調べます。





   201608161.jpg





【余談】


20160816.jpg


最初に作った『サファリハット』です。
見苦しいブレブレのお写真を出してスミマセン。
ギャグじゃないんですよ~。
最初ね、夏だし、ワッシャー加工の施してあるタイプライター生地でも
良いんじゃないかと思って、タイプライター生地で作ってみたんです。
それから、
★でぃあこすさん★のページのコメント欄に、
浅いタイプなので、深めのものが良い場合はサイドの丈を少し長めにしてください。
と、あったので、サイドを5cm伸ばしたんです。
お洋服のサイズは何となくイメージ出来るけど、
自分の帽子のサイズって、よく分からない。
ワタシ、カラダもデカいし、
だから、アタマもそれに合わせて、デカいものよね?と思って
サイズ『64』をダウンロードしたんです。
サイズ64でサイドを5cm長くしたら、
すっごく大きな帽子が出来て^^:。

出来上がってかぶって見せたら、
『スリザリン!』
『グリフィンドール!』
・・・・・・・・・(苦笑)。
ハリーポッターをお読みでない方はスルーして下さいませ。
あの振り分けをする帽子みたいやね~と。
思いっきり笑われてしまいました。
もちろん、速攻で姉と妹にも写真送りましたよ~。
笑いの提供ですわ。


ここで『サファリハット』を諦めてしまっては、
悲し過ぎるわ~と、すぐさま二個目を作りはじめました。
二個目は型紙のまんまです。
帽子ってバランス大事ですね。

サイズは64のままです。
もうちょい小さいサイズが自分サイズのようです。





category: ソーイング