ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

551の豚まん作りました♪  



姉です。


食べてばっかり・・・・。

去年だったか、一昨年だったか。
90日間ダイエットダイアリーをきちんとつけて、
体重も体脂肪も、たくさんではありませんが、減りました。
『プチ成功者』の気分だったのですが、
最近のワタシ・・・どぉよ?(苦笑)


また、ダイエットダイアリーのお世話にならなければならないわ・・・・。


・・・・・・それなのにー・・・・・

『551』の豚まん作りました(笑)。
参考にしたレシピはクックパッドのモノです。
551の豚まんにお味がよく似ていて、
ちょっとびっくりしました。

『551』の豚まんはね、
蓬莱(ホウライ):中華料理のレストランの豚まんなんですけどね。
もう、お土産として、駅や売店やあちらこちらで買える、『551の豚まん』の方が有名になってる感じですね~。
蓬莱(ホウライ)は、関西圏では、有名な中華料理のレストランです。
個性的なお味じゃないけれど、フツウに美味しいです。
もちろん、豚まん以外のメニューもたくさんありますよ^^。



不気味な写真でスミマセン。
何にも難しくないレシピなんですけど、
皮を伸ばして包む作業が一番難しかったです^^;。
綺麗に均一に包めてないですね。
不器用がばれるー。

ふだん、ケーキも焼かないし、パンも焼かないし、
もちろん、うどんも作りませんし。
小麦粉を練ったモノを伸ばして~と言う作業に慣れていない。

豚まんの皮を平たく伸ばす為の棒も買いましたよ。
名前が分かりません・・・。
筒状の棒で、うどん等の麺を伸ばす時にも使うやつです。



20170621.jpg






category:

読み聞かせ  




姉です。


ご無沙汰しております^^:。


今日は歯医者さんに行きました。
で・・・、今日も脱力してます(苦笑)。

そうそう、歯医者さんでおもしろい事がありました。
通っている歯医者さんは、完全予約制なので、
待合室が込み合う事は、ほとんどありません。

空調の良い、(温度や湿度にもこだわられているようです)
採光や、静かに流れる音楽(多分、オルゴールの音色?)や、
とにかく・・・、『心地良い』空間なんです。


その静かな空間に、3~4歳位の男の子と若いお父さん。

お父さんの見た目が、とても強面(こわおもて)でね(失礼^^;)。
大きな体にピアス、ヒゲ、派手目のお洋服。
見た目は思いっきり『ヤンチャ』な雰囲気。


ワタシが、大き目の椅子に深く腰掛けたのと同時位に、
強面なお父さんの絵本の読み聞かせが始まりました。
臨場感のあふれる読み聞かせ・・・(笑)。
プロですか?ってくらい、お上手でしたよ。
各々の登場人物のセリフは、声色も変えてね。
子供じゃなくても、聞き入ってしまうくらいでした。

なんだか、こういうのって良いですね。





ご近所スーパーに、新鮮なイワシが売っていたので、買ってみました。

イワシを開いて、中骨を取って~、
梅干しと青シソととろけるチーズを中に入れて巻いて、爪楊枝で留めます。
耐熱皿に巻いたイワシを並べて、パン粉をパラパラ。
オリーブオイルを垂らして、オーブン200℃で20分^^。
簡単^^


20170620.jpg






category: ライフ

納豆とジャガイモの芽  




姉です。


何かと忙しくしておりました。

で・・・、何で『大豆』?(笑)。


『納豆』が自宅で作れるらしい。
キッチンでの実験(料理)が好きな妹情報です。


いろんな作り方があるようですが、
要は、大豆を茹でて、納豆菌で発酵させて出来上がり←ちょっと簡単すぎますね。
でも、ま~そういう事です。

ワタシは圧力鍋で茹でた大豆に市販の納豆を混ぜ、
ヨーグルトメーカーで発酵させました。
発酵する方法は、ヨーグルトメーカーを使う以外にも、
オーブンを使ったり等々。
いろいろみたいです。


発酵と腐敗は紙一重だから、そこのところ、大事です。


家族みんなが『納豆』好きです。

写真の大豆は、納豆にするにはサイズが大きいのですが、
ストックがあったので、まずは、この大豆で作ってみました。
意外にね・・・、本当に意外に美味しいわー♪。
どちらかと言えば、発酵の浅い、豆の味がしっかり残ってる感じの納豆でした。
自分的にはそれが気にいりました。



20170612.jpg




今日ね・・・。
ちょっといろいろありまして、
娘に夕飯の準備を頼んだのです。

メニューを伝えて、
『ジャガイモむいて~』と・・・。

ちらちら見ていたら、ジャガイモの皮のむき方が、あまりに斬新過ぎてね~。
ジャガイモの芽を取ってる気配がなかったので、
『ジャガイモの芽はとれへんのん?芽は毒なんやで~』と言うと、
『ソラニンは発芽しなかったら大丈夫なんやでー』と娘が言うんです。
そうかもしれないけど、ジャガイモの芽は、しっかり取る方が良いと思っていたので、
何となく、芽は取って欲しいわ~。
根拠なくても取って欲しいわ(苦笑)。


ジャガイモの毒の名前をワタシは知りませんでした。
ソラニンって言うんや・・・。


ソラニンか何か知りませんけどね。
発芽していなくても、緑になっていなくても、
ジャガイモの芽は取った方が良いと、母は思うわーーー。





category:

ぼんやりと  




姉です。


昨夜は、歯医者さんで貰った『痛み止め』を飲んで、早々に寝ました。
麻酔がキレて、痛みを感じるのがイヤだから・・・。

痛み止めが効いたのか、そこまで痛くないモノなのか、分かりませんが、
ま~朝まで熟睡しましたよ。


最近でもないのですが、
ここのところ、事ある毎に、思う事があるのです。
ま~、何かを決めたわけでもなく、それに向かってアクションを起こしてる訳でもありません。
ふっとね。
実家に帰りたわ~と思う事があるのです。
『離婚して、実家へ帰らせて頂きますっ!』的なノリではなくてね、
母と暮らしたいな~と思う時があるのです。
実家の母?、元気ですよ・・・。
もしかしたら、ワタシなんかより、ず~っと元気かも、
120歳まで生きるから~♪と言っています。ハイハイ・・・(笑)。

余談ですが、
老後や介護の話しの時に、
『手を煩わす』と言う言葉が出てくる時、
微妙な違和感を感じます。
んんん?って位ですけどね。
人って、誰でも、生まれてからのしばらくと、
年齢を重ねて、だんだんスローになってからは、
誰かの助けが必要なものですよね。

赤ちゃんは誰かからのケアが必要だけど、
『この赤ちゃん、手を煩わすなぁ~』とは、誰も思いませんものね。
シンプルに、人は人生の最初と最後で、誰かからの愛情のこもったケアが必要なモノなんだと思う。


まーまー、それはこっちにおいておいて、
『母と暮らしたい』は、老後の面倒をみたいとか、そんな具体的な話しでなくってね。

まだまだ、元気なうちに、たくさんおしゃべりしたり、一緒に近所に出かけたり、一緒に料理をしたり、
もしかしたら、畑仕事を無理やり、手伝わされるかもしれないし、
一緒にミシンに向かってるかもしれません。

進学したのと同時に、実家を離れているので、
母と一緒に何かをしたとか、そんな記憶があんまりない・・・。


小さい頃は、他界した父が工務店みたいな事をしていて、
その仕事に母も駆り出されていたので、忙しそうでしたね。
それから・・・、ワタシが思春期になってからは、
ワタシ自身が、家によりついていないので(笑)、
その頃、母と何かを楽しむって感じはありませんでした。
母が言うには、
『おかつ(ワタシの事)は~、年取る毎に、フツウになるね~』と。
フツウになるとは、母的には褒め言葉。
頼りになる大人になったと言う意味(に捉えています)。
思春期の頃のワタシが異常だったかは、別問題。
自分の好きなように、毎日を楽しんでいただけなのですが、
親としては目にあまったのかもしれません(笑)。
黒歴史ってほどのもんじゃありません(笑)。




ま~、ケースバイケース。
臨機応変ですね。

先の事は分からないし、
実家の母や、いま一緒に住んでる両親が、
これから先、どんな様子かなんて、分からない話し。

その時、その時で、
皆がどうしたいか?。
自分がどうしたいか?。

そういう事でしょうね。

スミマセン・・・。
つぶやきのような独り言のような、
普段、チラッチラッとアタマをかすめる程度の思いですけど・・・。




20170531.jpg



庭の紫陽花。
母の育ててる紫陽花です。
実家で暮らした年数より、嫁いで、この家で暮らした年数の方が、
長くなってきました。

紫陽花、色づく前も清楚でいいわ~^^。
紫陽花の写真は朝撮ったのですけど、
例のシルクキャップをとるのを忘れて、庭に出てしまってね。
道行く人は、変なおばちゃんおる!
目あわさんとこ!と思ったでしょうね(笑)。







category: ライフ

虫歯(泣)!  




姉です・・・。



脱力してます。
たった今、歯医者さんから帰宅したところです。

ショックだわ~。
虫歯です。
もう10年以上も虫歯なしで、年に一度は、チェックにも行っていたのにー。
あ、年に一度ではダメらしいですね。
最近は、年に二回の健診がおすすめのようです。


朝起きてすぐにするウガイの水がしみる程度で、
『知覚過敏』かなぁ~ぐらいのノリで歯医者さんを予約したのに、
『大きな虫歯が出来てますよ~』と言われ、
思わず、『どれくらい?』と聞き返してしまいました。
この質問はおかしいですね。


ワタシ、歯の治療が、極端に怖いんです。
麻酔をするとは言え、生身の人間の歯をギィーーーンとねぇ~。。
あー怖い怖いっ!。


あまりにワタシが怖がるものだから、
優しい歯科衛生士さんが、
『手を握っていましょうか?』と(苦笑)
いや、ワタシも子供じゃないんで、それは辞退しましたけど、
ハンカチ握りしめて頑張りました。



ハンカチ。
今日は作例を作った残りのハギレで作ったハンカチを持っていました。
ピュアリネンワッシャー カシス の ハンカチ。


『キレイな色のハンカチですね~』と言って下さったので、
これはね~、お洋服を作った残りで作ったのよ~と、
リネンのハンカチさー、買うとお高いやん?。
端をこうやってこうやって縫っただけなのよ~と。
ロレツのまわらない口でしゃべるしゃべる(笑)。
優しくて可愛い歯科衛生士さんは、興味なかったかも(笑)。


お会計を待っている間に写真に撮りました。
握りしめていたので、ちょっとクシャクシャですね。

スカートは、コットン バーバリー モスグリーン。
個性的な色のようだけど、意外に守備範囲が広いです。
モスグリーン×白
モスグリーン×ネイビー
これは王道の色合わせ^^。
案外、色合わせしやすいんですよね。


この写真の色は、ちょっと合ってませんね^^;。
お色は商品ページで確認してくださいね。

20170530.jpg



作例の残りの布ね。
作例を作った時に、ミシンに合ってる糸がかかってるタイミングで、
ハンカチサイズであれば、サクッとハンカチにしてしまいます。
ハギレをため込むと、えらい事になってしまいますので・・・。
コットンでもリネンでも、綿麻でもね。
さくっと作るよ~。



自然治癒力って、人にはあるじゃないですか・・・。
時間の経過とともに、治っていくとかね。
でも、虫歯だけはね。
絶対に治療しないと治りませんからね~。
皆さまも、『歯』、大事になさって下さいませよ。

どんだけ、縫っても、肩こり知らずなのに、
歯医者さんで、力み過ぎて、肩こりしてます。
ふぅ~・・・。


category: ライフ