FC2ブログ

ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

ヨーロッパリネン天竺 で デコルテTシャツ を作りました  




姉です。


今日は、鹿児島在住の姉も自宅の庭の手入れ、
妹のやつはソレイユの庭のノウゼンカズラを剪定したようで、
姉妹ラインは『庭談義』で盛り上がっていました。


ワタシが植物を育ててるのは、ベランダのみなのですが、
自由に出来る庭があったら、どんな雰囲気の庭にしたい?・・・。
そんな想像も楽しいわ~♪。


イメージはね、『東南アジアのホテルの庭』。
ちょっとうっそうとした雰囲気がいいな。
高い塀には、華やかなピンクのブーゲンビリアが生い茂ってる^^。
いえいえ、うちには高い塀も何にもありませんけどね。
旅先で見たホテルの庭の記憶なんでしょうね。
多分ですけど、ブーゲンビリアには棘(トゲ)があったような。
ホテルの塀のブーゲンビリアはセキュリティの為なのかもしれませんね。




遅ればせながら・・・。
やっとこさ、衣替えしました^^;。
半袖や薄手のトップスが数枚、冬の間も、出てましたので、
暑くなってからの、ここ数週間は、そこまで困りませんでした。


衣替えは、自分のお洋服を見直す良い機会ですよね。

お気に入りのTシャツ(市販のコットン100%のモノ)も数枚だしました。
数としては、不足してる感じはないのですけどね。
すごく気に入って、長年愛用している市販のTシャツよりも、
テマエミソでスミマセンが、
ヨーロッパリネン天竺 チャコールグレイ で 作った トップスの方が、着心地も良くってね~。
ヨーロッパリネン天竺の自分用のトップスが欲しいです。
作例は、娘がすごく気に入って、よく着ています。
自分用にはなりませんでした。


パターンは、ポルカドロップスさんの、デコルテTシャツです。
衿布が細めなのですが、ちょい太くしました。
あと、袖丈をちょい長くしましたよ。
3cmだったかな~。
お客様にお問い合わせを頂いて、お返事をする時に、パターンを確認したのに、
もう、すっかり忘れてしまってるーー(自分の忘れっぽさが怖い)。
ぁ、お問い合わせ下さいましたお客様へのお返事は間違っていませんよ。
ソレイユでパターンを確認の後、すぐに返信していますのです、ご心配なく^^。


ヨーロッパリネン天竺は、リネン糸で編み上げられた天竺ニットです。
リネン100%でしか表現出来ない、上質な膨らみ感、ツヤ、とろみがあります。
リネン特有のサラッとしたシャリ感と、さわやかな着心地です。
これからの季節には、おすすめの生地です。
生地は、やや薄手で、少し透け感がありますが、
薄手のお色以外はほとんど目立ちませんね。
写真のモデルも、インに黒いキャミソールを着ています。
ゆったりとしたプルオーバーやカーディガン等の羽織物にもおすすめです。
生地には程よい落ち感がありますので、仕立て映えします。


モデル身長168cm。
Lサイズで作っています。

20170520.jpg


裾の部分を縫う時に、
縫いずれしないように、ミシンのおさえをきつくしたものだから、
写真のお洋服は、ちょっと圧痕(ミシンのおさえの跡)が残ってしまっています。
ダブルステッチだし、目立ちますが、
お洗濯後には目立たなくなっていました。


ヨーロッパリネン天竺の自分服の為にね、
既にパターンも準備中。
パターンショップ Hooray!さん の ワイドプル を 着丈をちょい長くして作ろうと思っています。
パターンも切り貼りしてそこにある。
布もそこにある。
後、縫うだけ~♪。


category: ソーイング