ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

ciel(シエル) 作ってみました  


姉です。


ワタシのソーイングの中の、永遠のテーマです。
『ガーゼのお洋服』はどうなのか?。
縫いにくいと避けられる方もいらっしゃいますが、
やっぱり、季節がくると、ガーゼのお洋服が欲しくなります。
ガーゼのお洋服は着心地良いからね~。


今年は、ムラ糸ダブルガーゼのフリーパターンを新しく追加しましたよ。
ご好評頂いています、『mi-yu(ミーユ)』(ノースリーブブラウス)共々、 どうぞよろしくお願い致します。


縫いにくいとされているガーゼ生地を、
出来るだけストレス少なく縫って頂く為に、
接着芯を貼ったり、バイアス始末は避けました。
袖付けが楽なように、ラグランスリーブにしています。
(急なカーブを縫うことなく、袖付けが完成しますのでね)
身頃にタックを入れる事で、緩やかなフレアのシルエットを作っています。
ciel(シエル)の一番のポイントは、緩やかなVの後ろ衿ぐりです。
綺麗なVの衿ぐりを、ガーゼ生地でも作れるように、工夫しました^^。




長文のソレイユノートになりますので、
今回は、ciel(シエル)の作り方の補足のみです。
ムラ糸ダブルガーゼの事、デザインの事は、また後日^^。


ciel(シエル)お作り頂く過程で、迷いそうな箇所をピックアップしましたので、
参考になさって下さいませ^^。


☆袖口タックを中縫いします。
生地を裏側から見ています。
タックを倒す方向に注意です。

20170625 (5)



☆袖口を1.5cmの三つ折りで縫い、表に返した状態です。
袖が出来上がりました。

20170625 (4)


☆前身頃のタックを中縫いした状態です。
タックを倒す方向に注意です。

20170625 (8)


☆表に返した状態です。
この時に、タックの縫い代部分をステッチで押さえても良いです。

20170625 (7)


☆前後の身頃、左右の袖がつきました。

201706252.png


☆身頃に見返しを付けた後に、
見返し+見返しの縫い代+身頃の縫い代 を 三枚まとめて、ステッチします。
ステッチを入れる場所は、身頃と見返しを縫い合わせたラインぎりぎりが良いです。

201706251.jpg


☆後タックたたみ型紙は、後ろのタックをたたみ、ステッチで縫い止める為のガイドです。
裁断用の型紙ではありません。
星印(★)は、後の衿ぐりのタックを入れる前の【後ろ見頃の真ん中】です。
出来上がりのお洋服の、【後ろ中心】ではありません。
パターンの星印(★)と、タックを入れる前の後ろ見頃の中心を合わせます。
星印(★)を合わせる事で、タックを入れる位置が極端に、右によったり、左によったりしないように気を付けます。

20170625 (2)

☆ちょっとくらい、ずれても大丈夫です。
後タックたたみ型紙の中心★と、【後ろ見頃の真ん中】が合うのが優先です。

20170625 (3)


☆こっちも、ちょっとぐらいずれても大丈夫です。
後タックたたみ型紙の中心★と、【後ろ見頃の真ん中】が合うのが優先です。


20170625 (6)


☆布に印を入れる縫う前に、後タックたたみ型紙を、出来上がりに折ってみてください。
タックのたたみ方、ステッチを入れる場所を確認しておくと、作業がスムーズです。
出来上がりは、上になる方が、1cm下がるのも確認しておいて下さい。

20170625 (9)


☆後タックをたたむ前の後身頃の真ん中★印と、後ろタックたたみ型紙の★印を合わせ、
タックをたたむ位置に印をつけます。

20170625 (12)


☆後ろタックを中縫いします。
縫い始めの部分に注意です。
上になる方が、1cm下がっています。
ここをしっかりやっておくと、仕上がりのVが綺麗です^^。
迷ったら、後タックたたみ型紙で再確認してください。

20170625 (11)


☆後ろの衿が、緩やかなVに仕上がりました。

20170625 (10)


後は、袖口~脇を裾まで縫い合わせます。
袖口の縫い代を後ろ側に倒し、ステッチで押さえ、
裾の始末をお好みの方法で仕上げたら、完成です♪。







category: ソーイング