FC2ブログ

ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

Sally(サリー) 作ってみました  




姉です。


お休みの間に、鹿児島在住の姉に頼まれていた、
Sally(サリー)を作りました^^。
姉の希望丈でね^^。


ウエストゴムのシンプルなスカートなので、
難しいところは、な~んにもないのですけどね^^:。


前後のスカートは同じパターンです。
前後のスカートそれぞれに、タックをたたむ為のガイドの型紙があります。

後スカートのタックをたたんだところです。
赤い星印が後ろ中心、
黄色の線の箇所でタックをたたんでいます。
ガイドの型紙を上においてみました。

前スカートも同様にガイドを用いてタックをたたみ、
タックをたたんだ縫い代部分をステッチで押さえます。

201708155.jpg



前後のスカートを中表に合わせ、1cmで縫い合わせます。
裏側から見ているので、後ろタックが右によってますが、
表に返すと、タックはキチンと後ろ中心(中央)にありますよ。
赤いクリップの付いている位置が後中心です。

20170815 (2)



ロックミシンで縫い合わせました。
直線+端ミシン でも、大丈夫です。

20170815 (8)



ベルトを作ります。

初心者様は布目をスカートを同じ方向でとる方が、
テンションが同じになるので、縫い合わせが容易ですが、
スカートを裁断した残りの布で、裁断しても、問題なく縫い合わせられます。

ベルト通し口を開けて、ベルトを中表に縫い合わせます。

20170815 (3)


縫い代を割り、ベルト通し口をステッチで囲みます。

20170815 (9)


ベルトをスカートに付けます。
出来上がった時に、ベルト通し口がお腹側になるように(着用時に見えないように)、
気をつけて下さいね~。
ここ、普段のベルト付けでも、分かっているのに、失敗することあるんですよね~。

20170815 (5)


1cmで縫い合わせ、縫い代にグルッとロックまたは端ミシンをかけます。

20170815 (1)


ベルトにゴムを通しました。
普段より、少し緩めにして、ウエストラインより少し下げて着用すると、
タックが綺麗に見えますよ^^。

20170815 (7)

ハイ、出来上がり~♪。
シュルシュル~っと、履き心地いいですよ^^。


着画です。
この写真は、インクネイビーです。

無題

201707102.jpg

前後のタックの分かりにくい写真ですみません。

コットンレーヨン天竺は、独特なとろみと落ち感のある生地です。
柔らかい生地ですが、テンションは高くないので、薄手天竺の中では、縫いやすい生地ですよ。

優しい肌触りで、着心地が良いので、
最近、よくよく着ています。
早く、姉にも送ってやらねば~♪。



category: ソーイング