ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

鬼助のつぶやき2  



鬼助(キスケ)です。

手術を受けた際には、
お心遣いのメールを頂きありがとうございました。


ワンコさんの場合、人間さんと違い、抜歯するだけでも、『全身麻酔』。
お口開けといて下さいね~と言われても、
僕らワンコさんは、開けてられませんからね・・・。

計6本の歯が抜かれてしまいました。
上下の大きな牙?、にょきっと出てる大きな歯は抜かずにすみました。
それでも、6本は多いですよね・・・。
お迎えに来て、先生の説明を聞いた時には、
おかあも『えええええーっ!』とビックリしていましたよ。


先生いわく、
歯石はほとんどなく、ひたすら歯茎の調子が悪いのだとか。
普通にケアしていた、おかあは、
歯磨きシートも使ってるし、歯磨きもしてるのに、
じゃーどうしたらいいのですか?と先生に聞いていました。
歯茎のマッサージですね~と。
後、普段飲んでいる水に、混ぜる液体(水歯磨きのようなもの)があるそうです。
でもね~、それは以前に試した事があるんだけど、
少し香りがついてて、僕らの水の飲みっぷりが悪くなったので、
すぐにやめてしまったんです。


手術が終わってからと言うもの、
誰のお膝に座っても、顔やあごをぐりぐりっとマッサージされます。
ありがたいような、うっとおしいような(笑)。


手術の後、しばらくは、てんかんの発作が起きないか、
注意しといてね~と、言われましたが、
それも大丈夫そうです。

20171114.jpg


ワンコさんより、ニャンコさんの方が、長生きなんですかね?。
お客様のお宅には19歳のニャンコさんがいるらしい。
僕も長生きしたいと思ってる・・・。
穏やか~に、おかあの傍でゆるゆるしたいと思ってる。
おかあが僕らの為に歌ってくれる、へたっぴな替え歌(桃太郎のふし(笑))も毎日、聴きたいと思ってる。

フードも運動も、歯磨きも、僕ら主体で何にも出来ないから、
おかあ、よろしく頼むよ~♪。


category: ワンコ