ソレイユノート

 スタッフブログ 日々の事を少し

しっくり馴染んだ、スノーフレーク。  

180314.jpg

大阪から持って帰ってきた「鈴蘭水仙」。

これ、最後まで、持って帰るか、置いていくか悩みました。
バラやクレマチスは、休眠期だったので、掘り起こしてダンボールに詰めて、宅配便でこちらに送りました。

鈴蘭水仙は、、、花は咲いていませんでしたが、順調に成長している時期でした。

引っ越しトラックに乗せてもらえば~と思うでしょ?
でも、それを自分の中で「そうしよう」と決めると、、、あの植物も、この植物もとなってしまいそうで。

それに基本、引っ越し屋さんは、枯れてしまったり枝が折れたりの心配があるので、植物は引き受けない事もあるのだとか。

大量の引っ越し荷物だったし、重ねて積み込めない植物は、持って帰るのを、あきらめました。
ただ、何点か、自分が移動する車に積んで、持って帰ってきたので、、そのひとつが、この「鈴蘭水仙」でした。

こちらに帰ってきても、つい1週間程前まで、プラスチックの鉢に植えられて、庭の隅に放置されているような状態だったのですが、あまり好きな鉢でもなかったので、地植えにしてみました。

あれ、なんか、しっくりこの庭に馴染んでいます、ちょっとビックリ。

この写真を見た、こちらの姉が、「これ、スノードロップだよね!」と。
姉は自信あり気でしたが、「スノードロップ」では、ありませんでした(^-^;

調べると、鈴蘭水仙は「スノーフレーク」で、スノードロップと、とても似ているそうです。
写真を比べると、似ていますが、少し違いました。






category: ガーデニング